介護DB活用ネットワーク人材育成セミナー
介護DB活用ネットワーク人材育成セミナー

介護DBとは、介護保険総合データベースのことで、全国の介護給付費明細書(介護レセプト)等の電子化情報です。世の中の役に立つ研究のために、研究者や現場の方が利用できます。

今回、厚生労働省の方や介護DBを活用した経験のある講師の方々をお招きし、介護DBの申請方法や介護DBを活用した研究事例等をご紹介します。「介護DBを使ってみたいけれど、どのような手続きをすればよいかわからない」「詳しくはわからないけれど、介護DBに興味がある」方など、是非奮ってご参加ください。

 

 

開催概要

名称
介護DB活用ネットワーク人材育成セミナー
日時
令和5年2⽉14⽇(火) 13:30~17:30
開催方法
オンライン(zoomを予定)
参加代金
無料
対象
介護DBを初めて利用する方、利用を考えている方
主催
つくば医療介護サービス研究開発機構株式会社
趣旨
介護DBの利用者を増やす、利用者間のネットワークの形成

プログラム(予定)

13:30~ 開会の辞 田宮 菜奈子(筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野)
13:40~

介護DBの活用と今後の展開

  • 厚生労働省として、どのように介護DBを活用してほしいか
  • 介護DBの今後の展開
長嶺 由衣子(厚生労働省老人保健課)
14:10~

介護DBのデータ構造

  • 介護DBのデータ構造および含まれる情報
宇田 和晃(筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野)
14:40~

介護DB提供サイトを読み解く

  • 介護DBの申出方法・申出における留意点
植嶋 大晃(京都大学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター)
15:10 休憩  
15:20~

介護DBを用いた研究1

  • 施設サービスをテーマにした研究の紹介
金 雪瑩(国立研究開発法人国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター)
15:50~

介護DBを用いた研究2

  • 居宅サービスをテーマにした研究の紹介
佐藤 幹也(筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野、住友重機械工業株式会社人事本部安全衛生グループ)
16:20~

介護DBを用いた研究3

調整中
16:50~

介護DB(LIFEデータ)・NDBとの連結について

  • LIFEデータの構造およびNDBとの連結について
渡邊 多永子(筑波大学ヘルスサービス開発研究センター)
17:20~ 閉会の辞 田宮 菜奈子(筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野)
17:30 終了  

*各講演は発表20分+質疑10分

参加ご希望の皆様へ

  • 参加ご希望の方は、令和5年2月7日(火)までに、下記のボタンまたは上記のメニューの参加登録のボタンより参加登録ページにお進みいただき必要事項をご記入の上お申し込みください。
  • 参加登録は無料です。おひとり様お申し込みは1回までとなります。
  • ご登録後、申込完了メールが送信されます。予め「kaigodbnetwork.com」からのメールを受け取れるように設定をお願いいたします。
  • また、メールが届かない場合など迷惑メールファルダなどの確認もいただきますようお願いいたします。お申込内容は大会ページでもご確認いただけます。

セミナー参加にあたって

  • セミナーは令和5年2月14日(火) 13:30~17:30に実施されます。
  • 参加なさる方は参加登録を締切期日までに完了し、セミナー当日下記のボタンまたは上記の「セミナーログイン」から登録したEメール/パスワードでログインしてください。
  • セミナーはzoomを利用して開催されます。会場での参加等はありません。各自デバイスを用意いただきご参加ください。

セミナーの参加方法

  • すべての企画は,インターネットを利用してオンライン(Web)上で開催し,会場には集まりません。ご自宅やご所属先等からご参加ください。
  • 発表動画やライブのコピー・ダウンロード・録画・キャプチャ、発表された内容の外部公開などについては一切禁止させていただきます。

お問い合わせ

  • 介護DB活用ネットワーク人材育成セミナー事務局

    宇田 和晃 

  • 介護DB活用ネットワーク人材育成セミナー ヘルプデスク

    参加登録・zoomに関するお問い合わせ窓口

    (株式会社ソウブン・ドットコム内)

    E-MAIL:

    TEL:03-3893-0111

    受付期間:2023年1月10日(火)~2月14日(月) 平日 9:30-17:30

Copyright © つくば医療介護サービス研究開発機構株式会社. All Rights Reserved.